2006年01月21日

イメージとは

金のなる木ってしっていますか?
名前を聞くだけだと、なんだかストレートすぎて
あんまり興味もわきませんが
今日その木に花が咲いているのをみました

image/shion7yu-2006-01-22T03:08:59-1.jpg

うすいピンク色の桜を小さくしたような可愛い花なのです

花が咲くことはなかなか珍しいことらしい

普段の印象やもともとつけられたイメージが
実は違うということは人にも物にもあるかもしれません

日本神話にでてくる
コノハナサクヤ姫とイワナガ姫という姉妹がいて
妹のサクヤ姫は美しく、イワナガ姫はあまりのぶさいくさに
嫁いだ先から一晩で帰された...(はしょりすぎですが)
でも実際はイワナガ姫の方がきれいで働き者だったという説もあるらしい

諸説や人から聞いたイメージにとらわれずに
人や物事をとらえることも時には必要かなと
金のなる木が咲かせた花を見て思いました



posted by shio at 03:09| Comment(4) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

春のあしおと

今日は寒いけれども
日中は日差しがポカポカと少し暖かかった

仕事場へ向かう途中に、何軒かお花屋さんがあるけれど
すみれやチュウリップを見ると春がくるのだなぁとホッとした気持ちになりました

その真っ只中にいると
先が見えないことはおろか
今ここにあるものも見えなくなってしまうけれど
その先には、必ず春という名の暖かい何かが
誰にでも待っているのだと感じました

春を迎えるためには
冬という名の寒さや冷たさに耐えていかなければいけない

いろんなことがあっても
やっぱり、春は待ち遠しい♪

夜が明ける 眺めていると光さす 良い天気なり 毎日続く




posted by shio at 23:12| Comment(3) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月08日

クリスマスローズ

昔、母は家の庭にクリスマスローズをたくさん植えていました
花のない時期に、雪の中でも強く、ひたむきに咲く素敵な花です
薄い紫や濃い紫、ピンクに白、ほんのり緑色...
写真でみせられないのが残念

花が咲かない時期に手入れもしてあげてないのに
寒くなると次々つぼみをつけて
地面に這うように咲く花もあれば、20センチくらい伸びる花もあり
つぼみの付け方や膨らみ方、花びらの開き方も強く優しく可憐

私がガーデニングをしているというと
みんなひっくり返るほど驚きます(見るからにお花好きだとおもうけどな)
玄関に寄せ植えの鉢を置いているのだけど
最近まで私の作ではなく、母の友人が作ったと思われていた

でも、みんなに秘密なことがあるよっ
〜チューリップを庭に70球植えてる〜
私もやるときはやるもんでしょ?春がたのしみ♪

山陰の庭にも植えたその花を ここにも植えたし クリスマスローズ
我好きな クリスマスローズその中で 色々な色 黄緑の花
ricaちゃんの朝顔の種 取っておき また来年も咲かせて欲しい
種を蒔き 育てた人でないならば 花咲く喜び わからぬはずよ
我は部屋にクリスマスの飾り物 数々並ぶ まるでお店のよう
知らぬ間に 木の葉や木の実 届くなり 我に見せよと みな同じ心


image/shion7yu-2005-12-09T22:24:53-1.jpg

posted by shio at 22:41| Comment(2) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月30日

イチョウの女の子

今日は会社の健康診断があり
一週間前から、万全の体勢でのぞんだかいあり!体重減はよしとして
身長まで0.5ミリも伸びていました
まだまだ成長期なのかなぁ〜
3?才以上からはバリウム、血液、心電図と多彩なメニューをこなさないといけない
...みんなからも、「バリウムデビュ〜」「検査表の色が違うでしょ?」と
いわれましたが、申込日の年齢なので
平均25才の女の子たちと一緒のシンプルメニューでした

下の子が、約束どうり、イチョウの葉を拾ってきてくれました
イチョウに男女があること知ってましたか?

ぎんなんが出来るのは女の子〜葉っぱはスカートのようになっている
そして、よく絵に描くときのまさしくイチョウは〜男の子
ズボンのように葉の先が割れている

...と教えてくれたのは、母の昔からの友人ヘルパーさんのかっちゃんこと私の育ての母

イチョウの葉 おすとめすの違いあり 絵に描き説明してくれる友
おすそ分け 結婚式のバラの花 長く咲いてる 二人の喜び
陽にあたることない我 外に出る 風を感じて体踊るや


母より
「ブログが生きる力を何十倍にもしてくれた。みんなのコメントが嬉しい」
直接メールで感想をくれる友人の言葉も母に伝えています

ありがとう
みんなのおかげで、心身とも女子高生にもどったように成長する私です

image/shion7yu-2005-11-30T19:37:46-1.jpg

ぜんぶ女の子♪
posted by shio at 19:37| Comment(1) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

落ち葉のゆくえ

夜中から降っていた雨がやみ、朝になると風が吹き始めて
外に出ると、ひめしゃらの紅い木の葉が
メロングリーンの愛車にたくさん落ちていました
会社まで行く途中の街路樹からも、空から降ってくるように散り始めていた
このまま、箱根までドライブした〜い

...今日は、休み明けのしかも月末...
感傷にひたらず、勘定をしなければ

ヘルパーさんが母のために、もみじの葉を拾ってきてくれました

我のため もみじ拾ってきてくれる 黄色に赤 オレンジが舞う


私もイチョウの葉を母に見せようと拾ったことを思い出し
ポケットに手をいれると
そこには、ぼろぼろになった黄色のかけらが...拾ってから2日たっていた
落ち込む私に、一年生が「ママ、うちの学校にい〜っぱいあるよ。今日も友達と
こうやって手にたくさん持って、バ〜ンと投げたら、ひらひらひらひらしたよ」
「あした、たくさんとってきてあげる」
いいなぁ、そうだょ!我が母校の横には広い公園があり
校門までの道は両側が街路樹になっていて
夏も秋も深呼吸したくなるようなすてきな歩道
私もイチョウをたくさん拾って、空になげてみたい
今度の休みにいこうかな

ポケットでこなごなになったイチョウだけど
星のかけらのようにもみえた

image/shion7yu-2005-11-29T20:59:44-1.jpg
posted by shio at 21:01| Comment(3) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月12日

花嫁の輝き

6歳下の従姉妹の結婚式に出席しました
小さいときから近くに住んでいて、いとこ同士、私の父と母を「パパママ」
叔父叔母を「お父さんお母さん」と呼び仲良くしていた
父が亡くなり、母が発病してからは
本当に親がわりになり、子供たちのめんどうもよく見てもらっている

それにしても、花嫁さんってなんであんなに綺麗で輝きにあふれ
見ただけで、感動するものなのかな〜幸せだからだよね

神父さんの言葉
「いつでもどこにいても思いを尽くし、力を尽くし、愛情をささげる」
今の私にはかなり、ぐうぅっとくる言葉でした

ブーケトス...独身の方前へって...思わずいきそうになりました

生まれてきて たった一人選ばれし二人で 優しさ深め
幸せにしますと言いし青年の頼もしき顔 ベットから見上げ

image/shion7yu-2005-11-21T13:40:43-1.jpg
posted by shio at 22:16| Comment(2) | Flower | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。