2007年07月07日

手紙

先日、母の所へいったとき一緒に行けなかったAnちゃんが
母に手紙を書いて、机の上においてありました

070708_210231.jpg

母の体調が悪いから、ママは明日、埼玉に行くよと話したら
手紙を書いてくれていた

私は、迂闊にもこの手紙とメロンが入った紙袋を電車に置き忘れてしまった

JRに電話して、探してもらいました

無事にみつかり、取りにはいけないのでFAXしてもらいました

下の子も手紙を書いて送りました
しっかり封がしてあったので、内容はわからなかったけど
読んだ母から、手紙が届きました

「バニラとRicaでるすばんおりこうさん
 おべんきょうもよくできて ばあばはうれしい
 ママはがんばってる?ねえねも背がたかく バレーがんばってる?
 みんなでがんばろう ありがとう」

体調を崩して、むくみがひどくなった母を
ただたださすることしか出来なかった

難病で車椅子のり 新幹線 ルンルン気分外を眺める
長旅も無事に到着 元気なり 駅員さんやみなさんのおかげ


どんな状況にあっても常に前向きに生きることは
すばらしいことですが、わかっていてもなかなかできないことで
私は、母を本当に誇りに思っています

明日、また母に会いに行ってきます
千葉に住む友達もきてくれるそうで

月末には、お世話になっていた歯科の先生と衛生士さんも
わざわざお見舞いにいってくれるそうです

七夕の日は、毎年大切にしている
みんなが幸せになれるように











posted by shio at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
忘れ物がきちんと届いて良かったですね。きっと日頃の行いですよ!

家族愛がとても微笑ましく、お母様のお孫さんに対するみんなでがんばろうってのがすごいなと思います。体が芳しくなくてもそうやって皆を思いやるって素敵です!

Posted by たけち at 2007年07月11日 18:57
たけち さん

大事な手紙を忘れるなんて、ほんと迂闊にもほどがありましたが、見つかってよかったです

先日も、うなぎパイの紙袋をもって母の所へ行ったとき、置き忘れそうな瞬間に、テレビ取材をしてくた記者の女の子から
「くれぐれも紙袋をわすれないように」ってメールがきて、間一髪でした。。。

状況は変わっても、母が子供を思うきもちは変わらないものだなと感じます


Posted by shio at 2007年07月14日 09:40
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。