2008年10月20日

勉強の秋 クッキング編

「オーガニックな野菜・穀物・豆類を中心に素材の持ち味を生かした料理」を勉強することに。。。

先生は、南 清貴先生

整体の先生でもあるところに、仕事柄も興味があって。。。

本日のメニューは
・黄金軍鶏と炒り大豆の赤味噌ワイン煮込み

炒った大豆にお水を入れて沸騰したらつぎつぎ材料(大根、サトイモ、ネギ、玉こんにゃく)をいれ調味料を加えていくシンプルな料理ですが、大豆の良い匂いが教室中にたちこめる。。。

・青菜のおひたし

中でも、一番驚いたのが、この青菜の茹で方

・ポイントは3茎ずつ(一度に全部入れるとお湯の温度が下がるため)
・葉っぱを持ったまま茎の部分をお湯にいれゆらしながら10秒
・手をはなして、葉っぱもお湯にいれてさーっと鍋の中を泳がせて
・流水にとって、しぼる
この繰り返し

小松菜だったんですが、しゃきしゃきっと歯ごたえと青菜のうまみが口の中に広がる

。。。今まで食べてた、あのぼにょぼにょの菜っ葉は、なんだったんだぁ。。。こどもたち、ごめんなさい

・じゃがいもとセロリのブレイズ

ブレイズとは、ブレゼ(フランス語)蒸し煮
オリーブオイルと白ワインで蒸し煮にするだけなんだけど
これもまた、絶妙なおいしさでした

081010_160856.jpg

家の前の田んぼ、もう稲刈りが始まりました






posted by shio at 23:59| Comment(0) | おいしぃもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。