2008年10月11日

北海道うまいもの市

駅前のデパートで北海道の物産展があると割と賑わう

前回の「富良野プリン」が美味しかったから
子供たちと行ったら今回は小樽と旭川のプリンでした

1人で行ったらなかなか食べられないけど
ソフトクリーム。。。はやっぱりおいしい

081011_140521.jpg

10年くらい前に従兄弟の結婚式で母とAnちゃんと初めて北海道に行ったとき、ソフトクリームのあまりのおいしさにAnちゃんのショットはソフトクリームを食べてる場面ばかりだった

北海道のものはどれもほんとにおいしそうだけど
ちょっとお高い。。。

ので。。。秋の味覚を目におさめて帰ることにする

081011_181919.jpg081011_181952.jpg

まだ発病前の母と3歳のAnちゃん

今日は、新人戦で勝ち抜いたようで明日も試合だそうです

母もバレーをやっていたからAnちゃんの活躍を一番喜んでいるだろうと思う




 


posted by shio at 18:26| Comment(2) | おいしぃもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

遺伝子

母はALSという難病に、ある日突然、罹患したのだけど
原因がわからないから、難病
治療法がない

母と生活していたときは、私が風邪ひとつひいて寝込んでも
介護に差し障るので、健康には注意したし、万が一ケガをしそうな
ことは、やめていた

母が亡くなって、万が一の危険は今も困るけれど
危険の可能性が低く、フツウに生活してる人ならできることを
やろうと思っていた

骨髄バンクへの登録

治療法があるならば、どんなことでもしたかった母との生活で
病気に対して、なにもなす術がないことは歯がゆいものでした
治療法があり、その役にたてるならと思っていた

けれど。。。ALSである母をもった私は登録ができないのだそうです

遺伝性はないと言われているけれどやはりその遺伝子をもった人の骨髄を移植することは。。。

ちょっとショックでした
輸血もできないのだろうか?

なんだか、なにも役にたてない体なのかと思うと残念だけど
でも、私には手があるからな

その為に、今の仕事に出会えたのかもしれない

posted by shio at 23:34| Comment(0) | ALS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

頑張った一日に

休みの前日に、気のおける友達と飲むお酒はとてもおいしー

至福の時は、Suolo

に、しても2時間で、シャンパン1本とワイン2本って全盛期の大学生時代を思い出した
いつもいつもMと飲むときは、限界がない上にスピード最高潮

次の日は、反省するんだけど
「飲んで反省、飲んで反省、酒はそのためにあるのさ★」と
年賀状に書いてくれたMサマ

たのしかったーこれでまた何連勤でもできそー

081009_192546.jpg

イタリアンの前菜ってほんとワインの為にあるよーで

そういえば、こないだ飲みより食い気にはしろうと言ってたっけ?Mさん。。。すっかり忘れてた





posted by shio at 00:00| Comment(0) | おいしぃもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

今年もあと。。。

今週は、久しぶりの9連勤

だけど、あまり疲れを感じなくなった

 デューク先生のウォーキングに通って教わった
呼吸法やストレッチを毎朝するようになって、身体の疲れ方が変わってきた

そして、最近おもうのは、何よりも仕事が好きなんだなと。。。

ここまで来るにはいろんな紆余曲折があったけれど
この環境を与えてもらったことに感謝しないといけないなと思う

母が知ったら、なによりも喜んでくれると思う
そして、元気だったら熱海にもちょくちょく来てくれただろうなと

年末年始は、ホテルの宿泊が抽選になるという人気ぶり

抽選の結果がでたので、宿泊が決まったお客様からエステのご予約も
入りだして、みなさん楽しみに来てくれるのでありがたいです

来年に向かってパワーアップしないとな

081008_101824.jpg

海の表情は毎日、刻一刻かわります
波面がきらめいて、きれいでした



posted by shio at 19:56| Comment(0) | お。仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

雨の箱根で

 3人誕生会の今年のしめは。。。わたし

そして、今回の舞台は、箱根「強羅花壇」
一生のうちに、一度泊まれたらなぁ。。。とても重厚で趣きがあるところでした

雨が降っていたのですが、駐車場の木々がしっとりと濡れて
空気が湿気を帯びて、心にすーぅっと入っていく感じ

食事もとてもおいしくて、最後のお月見プリンまで
和食の良いところ満載でした

081003_231332.jpg081003_231253.jpg


080930_204043.jpg



posted by shio at 00:00| Comment(0) | 三十路の花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

憧れと尊敬と思い出と

清原選手の引退試合

大阪まで見に行こうと、直前まで迷っていた

プロ入りしてから、23年
23年間の自分の思い出と清原選手の試合の結果は、いつでも重なってよみがえる


どんな想いで試合を迎えるのか、引退が決まってから
そのことを想うと心が沈みました

数日前の、西武との最後の試合で
渡辺監督から、花束をもらった姿を見ていたら
とても、すがすがしい笑顔と涙だったので少し安心したりもした

渡辺監督は「おまえなら、できる。これからもなにがあってもやっていける」というような言葉をかけられたそうですが
男らしいなと思った

引退の最後の挨拶で、一人一人の人に感謝の言葉を話す姿を見て
何かを終えるときには、自分もこんな風に人に感謝できる毎日を
大切に、過ごして生きたいと思いました

ニュースを見た友だち何人かから、夜中にメールがきました

私がどんな思いで放送をみていたか
本当にいつでも清原だったよね
哀しいとは思うけれど泣かないでね

1人ではとても見られないと思い、寝ている子供たちの部屋で見ました

心の中にずっと残って、それを思い出すと勇気が出続けると思います

081003_230737.jpg

友だちが巨人時代におみやげで買ってきてくれた宝物

posted by shio at 01:56| Comment(0) | 三十路の花道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。