2007年03月30日

洗濯機とお弁当箱

新しい店舗には、洗濯機がないので
リースのタオル以外は、お持ち帰り洗濯をしています

いつものように洗濯を始めると...

しばらくして、変な音が聞こえてきた
「がらがらがらがら」

???と洗濯機を覗くと
お弁当箱まで洗濯してました

疲れてるのかな。それともいつもの大ざっぱ病かな

大変、嬉しいことに毎日、かなりの予約が入って
帰宅時間は押せ押せです

朝出かけるとき、いつもは学校へ見送る私を春休み中なので
子供たちが、見送ってくれます

「ママ、あっちの公園の桜がすごくきれいだよ。見にいこうよ。」と言われた

桜、咲いてるんだ

母の部屋にも枝落としした桜を届けてくれたヘルパーさんがいました

つぼみのみ桜の枝が届けられ 日毎に開く春の訪れ
満開の桜の枝をベットから じっと見つめる 我のお花見
 

自分が、起こした行動はいつか何かの形で自分に返ってくるのかなと最近思います

私が、前職を辞めたときと同じようなことが今、起こっている

立場は逆になり、そのときの私の上司が今の私
仕事へのモチベーションが下がって、ありえないようなミスをおかしていた
でも、上司は、あまり注意することもなく、たぶん飽きれていただろう
一度だけ、注意された

職場的にも、大変なときに辞めて、あのとき本当に大変だっただろうなと今、よくわかる
全てのことを飲み込んで、私になにも言わず、新しい仕事をすることを喜んでくれた上司に感謝しているし、今でも、お付き合いができる関係を作ってくれたのは、私じゃなくて、Mさんだったんだなと今ごろになって、胸が痛い

私には、なにができるんだろう







posted by shio at 01:50| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月28日

お花がいっぱい

祝 開店報告がやっとできます

パソコンの調子が悪くて、更新できなくて

私の仕事は、いちおぅ、セラピストです
インドのアーユルヴェーダと中医学の経絡をミックスさせて日本人の体質にあうように考えられた体内浄化ボディケア
細胞間のマトリックス環境を整えるケアです

新店舗は、ルネサンスというスポーツクラブの中にできました

窓の外からは狩野川という川が見えて、かなりの絶景

shion7yu-2007-03-27T23_57_55-1.jpg

夏には、花火大会の花火もここから見られるそうです

shion7yu-2007-03-28T00_00_36-1.jpg

お祝いのお花をたくさんありがとうございました

お花に誘われて、来られるお客様が多くて、とても嬉しかったです

070324_102728.jpg

店内はこんな感じで、いるだけでもかなり癒されま〜す
ここに泊まってきたいと本気で思いました

そして、ルネサンスのスタッフのみなさんも会員様も良い方ばかりで、この場で働けることに毎日、感謝しています

もうすぐ、目の前の香貫山に桜が咲くみたいです





posted by shio at 00:40| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

3人家族だよね

久しぶりのお休みでした

冷蔵庫が空っぽなので、今週はお休みがないし、買い物も大変だし、一週間分買おうと買った買った
あれも食べさせたいこれも食べさせたいと思いながら

合計、7袋って...ちょっと行き過ぎかな
ミスタードーナッツも100円だったから、買っちゃいました

あまりにすごかったから、写メをとってみました

070326_161357.jpg

こどもたちにごはんを食べさせる為に、生きてる感じ!
美味しい顔を見るのが幸せだし★

満腹になった冷蔵庫も心なしか元気になったみたい

心が満たされると、物質も喜ぶのかな
posted by shio at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

卒業写真

涙はなかった卒業式

終了後、5年生のアーチを通ってセレモニー終了!
で...写真撮影大会

好きな子と写真を撮りたいイベントは、昔も今もかわりませんよね

女子たち、もじもじしすぎです

見本を見せよう!!

おもむろに、かっこいいK君に近いづいて
私 「ちょっとちょっと。写真とりたいんだけどぉ」
K君「なんすか?」
私 「いいから、いいから」

友ママ「はぁい」激写!

見事な連携プレー★★

って、男子のママたちひいてる

私「すみません。娘の代わりにとりましたっ」

私の成功をかわきりに^^女子たち続々、写真撮影へ

みんなが成就する中、うちの子は。。。

いい加減みんなから後押しされて、やっと近づいた2ショットの距離、1メートル、しかも体が「く」の字になっちゃって♪
かわいいじゃん
私なんて、逆「く」に字になってるのに

できあがった写真を見て思った
23歳下の男の子の横にいる私は母の顔(当たり前だけど)

Aちゃんの顔は、恋する少女のはにかみ笑顔

写真、一緒に撮れてよかったね★
だれのおかげが、よ〜く考えてね

新店舗、無事にオープンしました
始まってみたら、楽しくて楽しくて、今までの不安や大変さが吹き飛んだ1日でした

私にとっては、今日が新しい始まりの1日
たくさんの人との出会いを大切にしていきたい

たくさんのお祝いのお花ありがとうございました
お花にひきつけられて、立ち寄るお客様が多くて
とても嬉しかったです

朝一番に届いたお花の大きさには、クラブの皆さんも目をみはるほどで、ドキドキして緊張していた気持ちが一瞬に緩やかになりそして、とても力をもらえました

友だちも後輩も来てくれて、昨日遅くまで手伝ってくれた0さんも熱海から駆けつけてくれて、本当にたくさんの人のおかげでここまで来られた

明日、お店の紹介しちゃおうかな♪


posted by shio at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月20日

笑顔で卒業

号泣する準備だけは、万端だった
でも、なぜかずっと嬉しくて嬉しくて涙が出てこなかった

隣の席のママ友は泣いていたけど
なんでだろぅ...涙より笑顔が勝つなんて、ここのところ珍しい

退場のとき、子供からお花をもらって一緒に退場する
お花渡すとき、泣いてた男子がいた
「おいおぃ。私が泣くとこだよ」ってお母さん

うちの子の前の男子が(わざと?)お母さんの前を通り過ぎて
退場しようとした

ポカ〜ンとしてるお母さん
「えっ〜ありえないぃ」と突っ込みたくなった
照れてるのか、ボケてるのか微妙...

なので、うちの子が私の前に来た時は笑いの中にいたから
「ありがとう」なんて言われても笑っちゃった(ごめん)

教室へ戻って先生の話
とても厳しい先生で、私も苦手だった
参観日もちゃんと出たことなかったし、教室にゆっくり入ったのも初めて

「厳しく叱ったり、怒ったのは、あなたたちが憎いからではありません。なんでもかんでも、いいよ、いいよって怒らずに言うだけなら、こんなにラクなことはないです」

なんでもついつい許しがちな私には、ぐっとくる言葉でした
きついことを言ったり、本当のことを言うことは
愛がなければできないことで
そして、本当の愛があれば、どんな言葉も真実になり、受け入れられるんだと思った

最後に、あいだみつおさんの言葉で
「人は生まれてきたからには、必ずあなたにしか出来ない役割がある」という内容の文章を読まれました

「あなたたちの未来は輝いています。必ずやればできます」
私の未来は、6年生よりはきらめいていないかもしれないけれど
自分にいわれたみたいに、今の私には胸に響く言葉でした

涙より笑顔がいっぱいの卒業式

友だちからも、お祝いメールをたくさんもらいました

昨日の夜にメールをくれた親友
「今日は泣いたでしょう」ってフライングだったけど嬉しかった

朝一番にメールをくれた友だち
いつも太陽にみたいに疲れた心を温かくしてくれる

私はここの小学校の第1回卒業生だった
今日は第25回の卒業式

25年たってもずっと友だちでいられる喜びと
母になってから出逢った友だちに、娘の卒業を喜んでもらえる幸せで心がいっぱいになった

Aちゃん、おめでとう

070320_122321.jpg






posted by shio at 23:44| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月19日

スーパーマン登場

新店舗の改築工事が今日から始まった

なんの考えもなしに、冷蔵庫を軽トラにつんで、運ぼうとしていた
運んでいるときに倒れたら、大変なことになるらしい

そりゃそうだよね

「横にしたらいけない」とお店の人に言われたので
それなら、軽トラで運べばオッケ〜じゃんとまた単純思考回路

困ったなぁと思っていたら
ロープで冷蔵庫を固定させて、てきぱき運んでくれる
スーパーマン登場

友だちの知り合いの方が手伝ってくれた
忙しいのに、ありがとうございました

午後になると、一緒にセラピストの資格をとった60歳になるOさんが、手伝いに来てくれた
お母さんがわりになって、可愛がってくれている
でも会話は友だち気分
私  「Oさん、なんか鼻に吹き出物ができちゃったよ」
Oさん「あ〜ら身内におめでたがあるんじゃないの!」
私  「そうなの★それ言い伝え?でも...2つもできてるんだけ
    ど」
Oさん「それは、しらない」

頼んでおいたソファを取りに行き、運ぶのを手伝ってもらう
いつも満車の駐車場なのに、お店の入り口真正面が空いてる

「すごい★このお店に来てここが空いてたことなんて初めて」

現場へ到着

今日は、定休日なので、クルマを入り口へ番長パーキング(思いっきりすぎる横付け)
ソファを下ろそうとしたら、佐川急便のお兄さんが近づいてくる
(この停め方まずいのかなぁ)と思ったら
「中に運ぶんですか?やってあげますよ」と
ひょいとソファを持ち上げて、軽々運んでくれた

マジで!スーパーマンな1日

見ず知らずの人を通りすがりに助けるなんて、なかなか出来ないことだと思う

ありがとうございましたっ

夜になり、現場へ行くとまだ作業が続いていました
1つのお店が出来るまでに、こんなにも多くの人の力がいるんだなぁと感謝したし、すごく力をもらえました

22:00、家に帰って、ほっとしていたら
「現場に行って欲しい」と電話がはいる
(ひょぇぇ。もお動けない...)
でも行かなきゃと思って支度をしてたら、建設会社の方から電話が
「いいですょ。なんとかしますから。Sさんは来られなくても」
助かったぁ

電話に向かって、ふかぁく頭を下げました

今日は、何人のスーパーマンに出会ったのかな

軽トラが、まほうの絨毯になったみたいな1日でした


070319_072123.jpg

最後のランドセル姿
追いかけて、やっと撮った
posted by shio at 23:55| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月18日

家庭と仕事

昨日の衝撃事件には、あきれ返るばかり

最近、読んだ本の中に
「仕事のために家庭があるんじゃない。家庭のために仕事がある」とあってわが身を省みたばっかりだったのにな

友だちからも、今まで出来てた家のことが出来なくなるような仕事をするのはよくないと言われてた

あ〜ぁ、1人じゃなかったらなと弱気にもなる

子供たちは、私の殺気をよく分かって、色々と気を使ってくれてる

「今日は、マックが食べたい」と

食欲がないから、私の分は買わないでいると
「ママが食べないなら、いらない」と言う
ハッピーセットの飲み物をマックシェイクにしてもらうことで(私が好きなので)折り合いがつく

色んな心の動揺が子供にばれてるなぁ

卒業式の後に、みんなでごはんに行く段取りをしてあげたら
安心したみたい

夜しかやってないお店をお昼にあけてもらう力を見せて
ちょっとは、親としての威厳?上がったかな





posted by shio at 23:59| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月17日

卒業式には着物を着よう!

春だ!京都へ行こう!(JR東海)みたいに
上の子の卒業式には着物を着ようと一週間前に思い立つ

母が買ってくれて着ていないのがあるし...

着物を出して、帯と小物も出して、美容院も6時に予約して
準備万端♪

式を3日後に控えた今日になって
6年生からダメ出しが...「(はずかしいから)着物はやめて」

そして、このあと衝撃発言が!

Aちゃん「ところで、私は何を着るの?」
私   「・・・・・・・・・・・・・」
結婚式当日の新婦から
「私のウエディングドレスはどこ?」と聞かれたような衝撃
タカ&トシさんから
「主役かぁ」と突っ込まれて、はたかれたような衝撃

衝撃を受けてる場合じゃない
だけど、まったく考えてなかった
ちょっとまずすぎマス

そして。。。
式が終わったら、店舗の改築現場に戻らなければいけないし
やっぱり、着物を着るのは無理だと諦めました

中学校と小学校は別々の方向なので
4月から、反対方向へ登校する姉妹

いつもは、ケンカばっかりしてるけど
新しい携帯を買った昨日の夜は
お姉ちゃんから使い方を教えてもらい仲良し二人

こたつに寝ている私に毛布をかけてくれて
2階で仲良く寝たみたいだし

だんだん私から、離れていくのかな

情けなさ過ぎて、ちょっと心が痛い


20070311095706.jpg

ラナンキュラス

むか〜し運動会のときテッシュで作ったお花みたい




posted by shio at 22:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月16日

寒い1日

新店舗オープンに向けて、カラーリングしたついでに巻き髪にしてみました

巻き髪は、賛否両論なんだけど...

例え方に年代があらわれるらしぃ

「お蝶婦人みたいですね」←30代半ば上司
「バリバリバリューのセレブみたい」←30前半スタッフさん
「縦ロールだね」←60代上司
「名古屋嬢にはまけてるかも」←ともだち


そして、この髪が次の日になると
「草取りしているおばさん」になるらしい

こたつで寝た次の日は、見た目ほんとに酷いことになり
最近は、復旧までに半日以上かかる

夕方、横浜に出かけたのだけど
春だしなぁとスプリングコートで行ったら寒いのなんの
電車にのってる皆さんは、しっかりマフラーも巻いて
ダウンのコートを着て冬真っ只中

寒いと体が硬くなりますよね
なんだか、かまぼこの板になったような気持ちになった

背中にお湯をかけないと心まで凍りつきそうな1日だった

posted by shio at 23:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

happy happy happy day

下の子が、8歳になった

可愛くて、みんなの人気者になるようにとつけた名前
口癖は「ごはんまだ?」

この1年、風邪もひかずに元気にすごせてよかった

20070315202141.jpg

八歳の誕生日を迎えるや 我八歳のとき どうしていたのか
ただいまとベットに体寄せ付けて 90度で顔見せてくれ


90度で顔見せるのは、どっちかなと思ったら
163センチのお姉ちゃんのほうだった
下の子は、まだ抱っこしないと母に顔が見せられない
でも、だんだん重たくなって、持ち上げられなくなってきた

あと、3年たったら、2人とも私より大きくなるのかも

posted by shio at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

味をプラス

火曜日の朝、来てくれるヘルパーさんは
明るくて、超元気、人情に厚い、熱いIさん

体も燃えているのか、夏になると汗がしたたり
額にねじりタオルを巻いて、全力投球で仕事をされている
今すぐ、おみこしを担ぎにいけそうな熱血ぶりが頼もしい

今日は、コミュニケーションの話になり

Iさん「Yちゃん、やっぱりね〜話には、味を加えないと。注意するときも塩だけじゃだめなんだよね〜味よ味。何事も味シオで。」

その言い方と、ホントだねと思い、朝から私は大笑い

「話しかけるときには、斜め45度下向きからね」
「ありがとうございます。には、助かりましたって付け加える」

すごいじゃん。19歳女子以来の衝撃格言を聞けて朝から有難い限りです。

いつも、でかける私に「クルマに気をつけてね」と言ってくれる
優しいIさんでした




posted by shio at 23:52| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

いちごがいっぱい

子供のときから、イチゴが大好きだったけど
主婦になってからは、なかなか自分の為にイチゴを買うこともなくて、唯一買うのは、ショートケーキ

子供たちもイチゴが好きで、父が生きていた頃は
私たちが帰省すると、いつもイチゴを買って待っててくれた

時々、母から言われる
「AちゃんとRちゃん(孫)に、イチゴを買って食べさせて」

高いから、そうそうは買えないんだけど

今日、帰ってみると、叔母からイチゴが届いていた
しかも、4箱入り化粧箱

夕方、友だちが来て、いちご大福をくれた

イチゴがいっぱい

今、県内には「紅ほっぺ」という品種が多くなりつつあるみたいだけど、わたしは「あきひめ」の方が甘くて、ジュワ〜として
父が買ってくれたイチゴを思い出す味

20070227193719.jpgナチュレナチュールのタルト




posted by shio at 20:10| Comment(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月09日

あったかい布団は

今、新店舗の準備がカウントダウン
気持ちばかりあせって、イライラしたり、落ち込んだり
不安になったり、自信なくしたり...


気がつくと、カーペットの上でなんにもかけずに寝ていた
...なにやってんだろぉ。わたし。36歳にもなって...

母は、寝る前に、肩にあったかい湯たんぽ
そして手には、母の友人手作りのひよこちゃんのピンクのフリースをはめてもらって、寒くないようにみんなが色々と工夫して
温かさに包み込まれて、眠りにつきます

私     「いいなぁ。こんなにあったかくしてもらって」
ヘルパーさん「これが、介護よ」
私     「私なんか毎日すっぽろけで寝てるよ」
ヘルパーさん「それは自分の責任」

こどもたちもそれぞれ自分の部屋で寝るようになったし

寒くても、心が冷えないようにしないとなぁ

posted by shio at 19:33| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月07日

富士山×2

私が住んでいるところから見える富士山は
愛鷹山という山に半分以上隠れて、白くなった上の部分だけが見える

今朝は、やけにはっきり見えて、二倍にくっきり迫ってくるみたいに見えた

なんで、富士山って日々変わるんだろう...

「富士山は変わらない。空気が変わって見え方がかわる」と友だち

そっかぁ

どうも、私は物事の現象だけとらえて、その背景とか前後を見てない傾向があるのかなって思った

いつも気持ちをクリアにしていれば、本質ははっきりと
浮き上がって見えるのかもしれない


posted by shio at 23:48| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月06日

継続は...

継続していれば、14回目の結婚記念日♪
なんでもない1日になってしまって、今日という日に
ごめんなさいと思った

母の友人に「今日は、結婚記念日なの」と言ったら
「あら♪お祝いでもするの?」と聞かれた顔が
(なに言ってんのよ)って表情だったので可笑しくなった

先週末にラブラブ夫婦にたくさんお会いしたとき
とても仲良しのご夫婦に「結婚されて何年ですか?」とお聞きしたら「35年」と言われていた

母たちは、何年なんだろうと思って数えたら
「46年」らしい
追いつけないどころか、終わってる

くやしいので、今日から百人一首を毎日読むことにしました
(継続することにトライするため★)
1日一首読めば、100日で終わるし

第一首めは

天智天皇

「秋の田の かりほの庵の 苫を荒み わが衣手は 露にぬれつつ」

秋の夜を1人過ごす身のさびしさ
田の番をするための仮小屋にいると、屋根をふいた苫の目からもれてくる露で 袖がぬれる

ふるさとに 帰り来たりて はやみとせ とても幸せ 皆の犠牲で


母の短歌もちょっとさみしい感じ

さみしい日もあるから、あったかい日もあるのかな
そう思いたい...

posted by shio at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月05日

ひな祭り

忘れてた...ひな祭り

家には、M・ダックスを含め女の子しかいないのに

全員お嫁に行けなかったら私の責任かも...
90歳になっても薬ひとつ飲まない元気な祖母が買ってくれた
お庭つきの8段飾り...

4年くらい出してない

じゃ〜ん

20070130153722.jpg

我が家です...だったら良いな

これは、母が入院していたとき
伊豆稲取が発祥のつるし雛を見に行ったときに
撮ったものです


20070130153629.jpg

子供を思う親の気持ちが一針一針にこめられてる

ひな祭りの思い出といえば
小学校2年生くらいの時かな
何かをしまおうとして父がひな壇に登って倒れそうになったとき

私が「パパ、だいじょうぶ?」って言った
その場に居た兄や母は、雛人形の心配をしたかなんかで
「Yだけが、心配してくれた。お前は優しい」と言われて
すごく嬉しかった

考えてみたら、私の名前をちゃんなしで呼ぶのは父だけでした

もう一回、呼ばれたい
posted by shio at 23:59| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月04日

ラブラブ夫婦

イベント 2日目

緊張もとけて、楽しく仕事ができました

ほとんどのお客様がご夫婦

「疲れている方をお先にケアします」と言うと
すべてのだんなサマが「妻です!」と間髪居れずにお答え

やさし〜いぃ

日曜日に仲良く、クルマの展示会にいらっしゃることもステキだけど、ご夫婦でリラクゼーションってのも幸せ一杯ですよね

私なら、隠れて温泉とか行ってそぉ

昼休みに、外に出ると
クルマを熱心に磨くヒップホップ系のお兄ちゃんがいた

知らない人だから通りすぎようとしたら
「ちゃお★」と...「だれだぁ」と思ったら
お休みの社員さんだった

制服じゃないとわからない

クルマにサーフボードがつんであったからサーフィンの話を
してたら
「でも、嫁がこどもの世話でいけないから、1人でいったら可愛そうで最近行ってないんすよぉ」

やさしいね

部屋に戻ると、またまたお休みの社員さんが
「マイワイフです」って奥さんを連れて顔を出してくれた
欧米かぁ...

キレイな奥さんで、私がエステの紹介をしてたら
「美容マニアだから。誘ってあげて」だって

やさしいじゃん

今日は、なぜだかラブラブ夫婦が目白押し

日曜日に働くのも良いことあるなっ

帰り際に「おつかれ。すごいじゃん。お客さんみんな大絶賛だったぜ」と言ってもらって、肩の荷が下りました

ラブラブな日曜日
うらやましぃ




posted by shio at 19:36| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月03日

大好きだった夕焼け

前の職場で、お客様サービスのイベントに
参加させていただきました

私がいた、二階の総務室には、辞めて以来一回も入ったことがなかった

イベントをするところは、総務室の隣の部屋で
朝からちょっと緊張気味

営業部のイベントなので、総務は直接関係ないのだけど
準備をしていると、真っ先に手伝ってくれたのは
元上司でした

クルマの修理は、サービスさんのフロントで済んでしまうから
二階にいる社員さんには、なかなか会う機会がなかったのですが
今日は、みんなが「頑張れよ」と立ち寄ってくれたりして
とてもうれしかった

お客様も喜んで帰られたので
ちょっとは、恩返しができたかな...

帰る前に、廊下へでると夕焼けが見えた

ここから見る夕焼けが大好きだったな

最近、今は会わなくなった人を思い出したり
こうしてまた、会わせていただけたりするのは
縁や出会いを大切にって教えてもらってるんだろうなと思った

20070303173252.jpg

posted by shio at 20:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月02日

うつむいて

昨日、「どうしてうつむいて咲くのでしょうか?」と
コメントを頂いて、ほんと!なぜだろぉと思った

我が家にもあるクリスマスローズで検証

上から撮るとお花の顔はみえないのです

20070302133924.jpg

横から撮ってもこんな感じで、逆イナバウアー

20070302134028.jpg

だから、お花の顔を撮る為には、地面すれすれから
秋葉系の方のような接写角度と体勢をとらないと撮れません

20070302134040.jpg

やっぱり、茎に対して花が重たいのかな
でもたいていのお花は、太陽に向かって咲くのに
どうしてなんだろう

ひたむきなところは見習いたいデス

posted by shio at 00:00| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月01日

今年もまた

先日行った御殿場の時のすみかのイルミネーションの下に
クリスマスローズが一面、色んなところにたくさん植えられていて、とてもキレイでした

20070223182504.jpg

下にうつむいて咲く花なので
地面から写真にとるのは、至難の業

去年の母の短歌のノートを見ていたら
今は、来てないヘルパーさんたちの字が
たくさんあって、手紙を読んでいるような気持ちになった

筆跡をみるだけで、このときどんな気持ちだったかなとか
今、元気なのかな、会いたいなって
色んな人の顔が浮かびました

我が体 クリスマスローズに代われたら 見た人を皆幸せにでき
つらいなあ 我が気持ちふっとぶや クリスマスローズ見てさわやかに
病みつつも やりたき事がたくさんに 孫と一緒のことばかりなり


毎日、会える幸せがかけがえのないものだと思う

posted by shio at 00:00| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。